【茨城・東京・埼玉・千葉】ドア穴・フローリング・家キズ補修なら茨城県つくば市マジックアートリペア遠藤へ!

電話でお問合せ LINEでお問合せ

【インタビュー動画あり】うっかり空けてしまった「ドア穴」の補修(千葉県松戸市・Y様)

  • ドア(扉)の補修事例

キズのお悩み

取手付近に開けてしまったドア穴補修でのご依頼です。

場所:千葉県松戸市(Y様)

補修前と後

Before

After

千葉県松戸市 Y様インタビュー

Q、補修したいと思ったきっかけは?

ドアの目立つところに穴を開けてしまい、私たちでは補修できないと思って依頼をしました。

Q、なぜ当社をお選びいただいたのでしょうか?

まず、こういった穴の補修ができるのかわからなくて、インターネットで検索したところ「マジックアートリペア遠藤」を見つけ、とても丁寧にやってくれそうに思えました。
他の方の評判も良かったので、選ばせていただきました。

Q、仕上がりはいかがでしたか?

期待以上でした!
家族も補修跡がどこだか全くわからなくて、びっくりして、とても喜んでいます。

Q、依頼したご感想をお願いします

インターネットで最初見つけて、最初不安もあったんですけど、電話やメールでの応対もとても良かったですし、仕上がりが期待以上だったので、依頼してとても良かったなと思います。

この記事を書いた人

マジックアートリペア遠藤 代表 遠藤能正 マジックアートリペア遠藤
代表 遠藤能正

■毎年250件以上もの補修依頼が発生するキズ直しの匠
■2013年以降、総キズ直し箇所約75,000箇所以上
■補修業界の後輩への指導実績2年以上

木目が潰れて消えてしまったキズでも、「これはさすがに直らないだろう」と思うようなキズでも、まるで「新品交換したかのように」でキズを消し去ることを得意としています。

一般的な家キズ直しはもちろん、他社様できれいに直らなかったキズ、補修を断られたキズ、高級家具・高級オーディオなどの絶対に失敗できないキズ、絶対に知られたくないキズ、当社が消して見せます!
ぜひマジックアートリペア遠藤までご相談ください。