【茨城・東京・埼玉・千葉】ドア穴・フローリング・家キズ補修なら茨城県つくば市マジックアートリペア遠藤へ!

電話でお問合せ LINEでお問合せ

こうすればフローリングが長持ちする!

  • お役立ちコラム

こうすればフローリングが長持ちする!

フローリングの寿命は、10年から長くても20年と言われています。

張り替えのコストを考えると、できるだけ長持ちしたほうが嬉しいですよね。そこで、フローリングを長持ちさせるためのポイントをご紹介したいと思います。

過度な乾燥と湿気に注意する

木には湿度を調節する作用があり、呼吸をするように空気中の水分を吸収したり排出したりしています。この吸収・排出する際にフローリング自体が膨張と収縮を繰り返すのですが、その動きが原因でフローリングが反ったり、隙間ができてしまうことがあります。それを防ぐために、過度な乾燥と湿気には気をつけましょう。

例えば、電気カーペットを長時間フローリングに接する状態で使用したり、エアコンをつけっぱなしにしないなど、湿度も適度に保つことが大切です。

直射日光から守る

直射日光が当たる場所は、フローリングが傷んだり色あせてしまうので注意しましょう。しかし、窓に隣接する床はどうしても日光が当たってしまうものです。その場合は、カーテンやブラインドを取りつけるなどフローリングに直射日光が当たらないようにしましょう。

水から守る

水から守る

水回りの床をフローリングにしている場合、水がはねてしまったところはすぐに拭き取るようにしましょう。また、マットなどを引き、フローリング部分に水がかからないようにすることが大切です。

家具の接地面に何か挟む

家具を床に直置きしていると、重さや移動時の摩擦によってフローリングが傷ついてしまいます。それを防ぐために、家具の下にフロアマットを敷いたりクッション性のあるシールを貼ったりしましょう。

フローリングの寿命を延ばすためには、定期的なメンテナンスも役立ちます。つくばにあるマジックアートリペア遠藤では、状況に応じた住宅補修を提供していますので、お気軽にお問い合わせください。

傷やシミなどの住宅補修に対応!つくばにあるマジックアートリペア遠藤

傷やシミなどの住宅補修に対応!つくばにあるマジックアートリペア遠藤

つくばにあるマジックアートリペア遠藤では、フローリングの傷やシミなどを直す住宅補修を行っております。

お客様に対して一番良い条件で住宅補修ができるよう、補修材にもこだわってサービスを提供します。迅速に対応いたしますので、つくばで住宅の傷やシミなどにお悩みの方はお気軽にご相談ください。

リフォーム・住宅補修に関する豆知識

この記事を書いた人

マジックアートリペア遠藤 代表 遠藤能正 マジックアートリペア遠藤
代表 遠藤能正

■毎年250件以上もの補修依頼が発生するキズ直しの匠
■2013年以降、総キズ直し箇所約75,000箇所以上
■補修業界の後輩への指導実績2年以上

木目が潰れて消えてしまったキズでも、「これはさすがに直らないだろう」と思うようなキズでも、まるで「新品交換したかのように」でキズを消し去ることを得意としています。

一般的な家キズ直しはもちろん、他社様できれいに直らなかったキズ、補修を断られたキズ、高級家具・高級オーディオなどの絶対に失敗できないキズ、絶対に知られたくないキズ、当社が消して見せます!
ぜひマジックアートリペア遠藤までご相談ください。